子供がいる家庭の緊急持ち出し品について

kodomobichiku

◆ミルク ◆哺乳瓶

◆離乳食 ◆綿棒

◆着替え ◆オムツ

◆抱っこひも ◆母子手帳コピー

◆避難カード ◆子供・家族の写真

◆お気に入りのおもちゃ

赤ちゃんの為の毎日当たり前にやっている備え+「ママを守る備え」を用意しましょう。(いのちを守る@3つの備蓄の防災ポーチ参照)

お気入りのおもちゃは、避難所生活で子供のストレスを緩和する効果があります。

乳幼児は脱水症状を起こしやすく、外気温に影響されやすいので、十分な水分補給と保温対策が必要です。

避難は徒歩が原則!ベビーカーは普段便利だけどいざとなったら足手まといになることも。

兄妹がいる場合。2人以上のお子様を連れて移動するリスクを減らすため、
在宅避難ができる環境づくりが大切。

Related Post

緊急速報 at 那須 緊急速報 at 那須 

緊急速報メール」を受信、自動読み上げ!! 那須の拠点で、手持ちの携帯から、一斉に警報アラームの音 栃木県砂防水資源課 からの警報メールだ。 外では、救急車両のサイレンが 近づいたり、遠のいたりしている。 メールの内容は、 […]

「慣れないこと」「慣れないこと」

慣れっこにならないことが大事 台風の被害が、昨年の浜松大停電に次いで、台風15号、19号と立て続けに私たちの日常を脅かしている。 幸いにも、被害を免れた方々は、 その有り様に恐怖しながらも、 日がたつにつれて 忘れてしま […]