我が家で、防災対策 転倒・移動・落下を防ごう!

1分でできる!家具転倒防止対策 | 住まいと暮らしの防災対策 vol.1

地震の揺れによる転倒・移動・落下への対策について
この動画は網羅的で、分かり易いと思います。

転倒防止だけではなく、家具の配置についても言及されています。

是非、ご覧ください。  IMPJ認定 M防災講師発掘の動画

三井の住まい三井不動産レジデンシャル

地震対策の基本中の基本、これだけで、どれくらいのいのちを守ることが出来るのか!

先ずは、寝るときのレイアウトチェック!

揺れたとき、頭の上に降ってくるものはないか。

倒れてくる家具など、重いものはないか。

寝る場所、寝る向きも、検討ポイントです!


お問合せ先

一般社団法人 いのちを守るatプロジェクトJAPAN
tel : 0120-508-114
e-mail : info@imp-japan.org
https://imp-japan.org
https://cma-atmama.org

友だち追加

コロナ5類移行 ”身についた手洗い習慣”

5類」に移行する方針を決定

新型コロナの感染症法上の位置づけについて、政府の対策本部は、5月8日に今の「2類相当」から季節性インフルエンザなどと同じ「5類」に移行する方針を決定しました。

5類になったらマスクをしなくていい

感染症法は公衆衛生上の分類です。
感染対策はウイルスの性質によって決まるので、
「5類になったらマスクをしなくていい」という話をしている
政治家やメディアの人たちは、誤解したり、

国民に誤解を促す情報を流してしまったりしていると思います。

自分の判断で、マスク、

マスクは、冬は暖かくていいですね。
5類になったからもうマスクはしないではなくて、
人混みが多かったり、自分自身がぐわいが悪いな風邪かな、、
と思うようなときは、やっぱりマスクはしたいですね。

手洗い習慣 せっかく身についた習慣

外出先から帰ってきたら、必ず手洗い、、
コロナ前から、していたよ! と言う方も多いと思います。
でも、コロナになって、洗い方、洗う頻度、、確かに変わりましたよね。

是非、この新しい習慣は、継続したいですね。

先日、白い面の手袋そして、半日買物をして
帰宅、、白かった新品の手袋は
半日で、真っ黒、、

これが現実です。。。
コロナ以外にもいっぱい何かがついてしまうわけです。。


お問合せ先

一般社団法人 いのちを守るatプロジェクトJAPAN
tel : 0120-508-114
e-mail : info@imp-japan.org
https://imp-japan.org
https://cma-atmama.org

友だち追加

災害被災時の車中泊避難に対する取り組み

熊本地震では二次災害の不安もあったことから、自宅に被害がなかった避難者も自宅や指定避難所ではなく車中泊避難をした割合が一番多かったそうです。


車中も安全面や健康面への適切な知識をもてばプライバシーを保持できる重要な空間です。

たまには、今はやりの車中泊キャンプなどを行ってみれば、
自分たちにとっている道具も分かってきます。

そこから少しづつ車に備蓄していくのもいいかもしれませんね。

ただ、ここ数日の大寒波の際は、雪に閉じ込められての車中泊
凄く危険です。 一酸化炭素中毒は、無音で忍び寄るリスクです。

トヨタ自動車コーポレート・チャンネルより

お問合せ先

一般社団法人 いのちを守るatプロジェクトJAPAN
tel : 0120-508-114
e-mail : info@imp-japan.org
https://imp-japan.org
https://cma-atmama.org

友だち追加