安心! 幼稚園、保育園の防災対策

4月に入園して、5月の連休が過ぎて、子供たちも、保護者の方々も、
通園生活に慣れてきて色々なことが目に入り、耳に入ってくるようになった頃だと思います。

園の防災対策については如何でしょうか?

入園説明会の時に既にお話があったと思いますが、、
「園の防災への取組について」


子どもたちの通っている保育園、幼稚園では、
大災害、特に大地震が発生した時に
大切な子どもたちの「いのち」をどのように守って下さるのでしょうか?

園によっては、地震発生時の避難訓練、保護者の「お迎え訓練」をもうしたよ!

と言われるところもあるかもしれません。

ここで私が心配なのは、いざという時(大災害発生時)
本当に、すぐに、その日のうちに、「お迎えに行けますか!?」と言うことです。

「お迎え訓練」って、
保護者がお迎えに行けるぐらいの被害の場合だけですよね!!  
お迎えに行けるのは、、、


阪神淡路大震災の時は、お迎えなんていけない、街中破壊され、
燃えているところもありました。

公共交通機関は、全く動いていませんでした。
電話も通じなかった。

この時は、発災が早朝の5時46分でしたから、
家族がみんな一緒だったおうちが多い時間帯だったから、
お迎えの必要はなかったけれど、
もし、登園した後の大地震発生だったら、、、

今、阪神大震災規模の大地震が私たちを襲ったら、
そして、それが、子供たちの登園中だったら、
私たちは、何が出来るのでしょうか?

もう一度、機会をつくって、園の責任者の方々と
その時、大地震が発生した時、「お迎えに行けない」くらいの
私たちの街が、姿を変えてしまったとき

どのようにして、私たちは、愛する子どもたちの

「いのち」を守ることが出来るのか話し合ってほしいと思います。

それと、もう一つ大事なこと。
それは、保護者の方々ご自身が、発災時、第一撃から
自分自身のいのちを守り切れるかと言うことです。

それが始まりです。

お問合せ先

一般社団法人 いのちを守るatプロジェクトJAPAN
tel : 0120-508-114
e-mail : info@imp-japan.org
http://imp-japan.org
https://cma-atmama.org

LINE公式アカウント

友だち追加

防災セミナーイベントの開催ご希望の際も上記迄

お気軽にお問合せ下さい。


正常性バイアス

公益社団法人青年商工会議所関東地区東京ブロック協議会 防災街づくり委員会様
のご依頼で6月19日に武蔵野市第一中学校で開催予定の、
ぼうさいセミナーで、テーマとなっているのが「正常性バイアス」です。

なんか難しそうですが、、

正常性バイアアスとは、予期しないことに直面した時の人々の反応の一種です。

大災害発生の際にこの「正常性バイアス」にはまってしますと非常に危うい!

今まで、災害発生時の避難遅れは、パニックがその大きな原因と考えられてきました。
しかし、最近の調査、研究の結果、
パニックと言うよりも、大災害が起きている現実を目のあたりにしているのに
むしろ落ち着いた態度をとろうとして、
目の前に起きている異変に対して、そんなはずはない、大丈夫だ、、
と、正常性バイアスがかかり、いのちを脅かすリスクから
回避行動(逃げる行動)へのスタートが遅れてしまう。

その結果、逃げ遅れてしますケースが多発している!
との考え方が主流になってきています。

確かに仕事でも、かなり危ない状況なのに、まだクレームにはならない、、、なんて、なかなか、異常事態を認識できないなんて、日常の生活や仕事の中でも
プチ正常性バイアス、、掛かったりしていますね。。

なかなか、気づけませんが。

【ラジオ出演のお知らせ】

WHAT News *・。*゜・。・o゜・。*゜*・。*゜・。・o゜

防災について、お話しさせていただきました。
「放送内容のお知らせ」より以下抜粋です。



今週のゲストコーナーでは、
一般社団法人 いのちを守る@プロジェクトJAPAN代表理事の
髙貝正芳さんにリモートでご参加頂きました。
1995年1月に発生した阪神淡路大震で被災。
さらに東日本大震災発生の影響を機に、周囲からの後押しもあった事から、
「いのちを守る」シリーズの防災セミナープログラムを考案。
自身の被災体験をリアルに伝えようと、宿泊型防災訓練「いのちの体験教室」を実施し、
危機管理及び防災関連の講演やセミナーを行っています。
そして「いのちを守る」具体的な備えとは何か。

企業向けBCP、行政や学校向け防災セミナーは勿論、
子育て中のママや子供たちにも「楽しみながら真剣に学べる」場を提供されるなど、
イベント等を通じて全国で開催。「自身の被災体験から学んだ事」を活かし、
受講者に自分の命と向き合うことを伝えています。

髙貝さん、ご多忙の中ご参加頂きまして有難うございました。
( ※放送のご案内より、)



各局放送日はこちら


・フラワーラジオ:3月 24日 (木曜日)24:00~25:00 
再放送:3月27日(日曜日)19:00~20:00
・越谷エフエム:3月 25日 (金曜日)19:00~20:00
・エフエム川口:3月 27日 (日曜日)21:00~22:00
再放送:3月 29日 (火曜日)18:00~19:00
・郡山ココラジ:3月 30日 (水曜日)21:00~22:00
・視聴はリッスンラジオ http://listenradio.jp/
・サイマル放送 https://csra.fm/stationlist/#kanto

コロナ禍のかなだからこそ学んでおく必要があると思います。